手九野太鼓コンサート「和太鼓ライブ 鼓心の響Ⅱ」

手九野太鼓コンサート「和太鼓ライブ 鼓心の響Ⅱ」

大盛況で終わりました、7年ぶりの手九野太鼓コンサート、1週間ほど経ちましたが、本編の動画編集が終わったのでレポートを書きます。

手九野太鼓とは?

平成6年に9人の叩き手で結成した事で手九野太鼓と名付けられた、沼田市の和太鼓グループ。日頃、群馬県内外のお祭りやイベント、学校や企業での式典等で演奏しています。

また、毎年恒例の沼田祭りでは、メインとも言える天狗神輿の先導を務める太鼓山車の太鼓指導や、当日の渡行の協力、沼田祭りの名物とも言える「ラッセーラ」をなどで沼田祭りを盛り上げています。

7年ぶりのワンマンコンサート

この「鼓心の響」というタイトルは、2003年11月に他会した前会長の戒名から頂き、音色が皆様の心に響き感動を与えられるようにとの願いが込められています。

初回は2009年11月に開催され、7年ぶりのワンマンコンサートとなりました。

300人ほどのホールでチケットは事前に完売、大盛況で終わり、改めて手九野太鼓の素晴らしさを伝えることが出来たのではないかと思います。

当日、僕はビデオ撮影担当として、4台のカメラを使用、手前みそですが手九野太鼓のカッコよさを存分に伝えられる映像が出来たと思っています。

いや~1人でよく頑張った!(笑)

本編動画公開!

ということで、できあがった映像を代表に確認してもらい、公開許可が出たので、当日来たくても来られなかった方、手九野太鼓をよく知らない方、その他、多くの方に見ていただきたいと思います。

第1部

第1部セットリスト

  1. 鼓心の響
  2. 合流
  3. 祭り
  4. 達磨

第2部

第2部セットリスト

  1. 弾気流
  2. 韋駄天
  3. 新風
  4. RAIJIN
  5. TEN

ギャラリー